新卒採用サイト
RECRUITING SITE

プラス 33
PLUS 33

地域のために。お客さまのために。未来のために。
三十三銀行が行う「プラス」の取組みの一部をご紹介します。

ビジネスプランコンテスト

地方公共団体や地元大学、商工会議所と連携しながら地域情報を収集・蓄積し、6次産業化支援事業の受託や地域における人材育成の支援を行い、地方創生に積極的に取り組んでいます。三重県・愛知県で創業・新事業展開を予定している法人・個人を募集し、2020年度は49件の応募がありました。このうち9件を表彰し、グループ全体で事業化に向けたサポートを行っています。
2021年度も多数の応募をいただいております。

「次世代経営者育成塾」の開講

次世代の経営を担う若手経営者を対象に、経営者として必要な実践的スキルや知識を習得していただくほか、これからの地域をけん引する次世代経営者同士の人脈形成や交流の場として開講しています。
2020年度は1年間に亘る全8回の講義を18名の方が修了されました。

新型コロナウイルス感染症への対応

感染拡大防止に向けて、職員のマスク着用、毎日の検温・体温チェックはもちろん、飛沫防止アクリル板の設置やロビー待合席の間引きの実施、窓口営業時間の変更(昼休業)などお客さまの健康安全を最優先に取り組んでいます。
職員も、時差出勤、テレワーク、スプリットチーム体制での勤務を行い感染対策を取っています。2021年には新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に係る特別休暇の制定や職域接種を行うなど、職員の健康維持に向けた取組みを行っています。

Biz-Create

2020年11月より、三井住友銀行とNECが共同で運営を行うビジネスマッチングサービス「Biz-Create」への連携を開始しました。このサービスを活用することで、三十三銀行と三井住友銀行のお客さま同士が、オンライン上で自由にニーズ登録・検索・商談を行うことができるようになり、地域を超えたさまざまな企業との出会いが可能となりました。これは金融機関同士が連携する初の試みとなります。
金融機関および地域の垣根を超えたビジネスチャンスを創出することで、お客さまの企業価値の向上と地域活性化の一助となることを目指しています。

個人ローンのWEB完結

マイカーローンやフリーローンなどについて、書面での手続き、来店、捺印が不要で、申込みから契約まで全てインターネット上で完結します。事前審査申込みもホームページにて24時間受付しており、窓口への来店が難しいお客さまにもご利用いただきやすくなります。2021年10月から住宅ローンのWEB契約も取扱を開始しました。引き続き、三十三銀行ではデジタル技術の活用を推進し、お客さまの利便性向上に向けた取組みを進めていきます。

研修

人材育成に力を入れており、銀行業務や金融知識など研修で1から丁寧に教えます。若手の間は基礎研修で、基本的なビジネスマナーから金融知識まで幅広く学んでいただけます。年次が上がっても、自身のスキルアップだけでなく後輩や同僚のマネジメントやキャリア形成について考える研修を開催し、常にスキルアップのできる環境が整っています。行外研修もあり、毎年100名程度の行員を国内外に派遣しています。銀行外の文化に触れ提案の幅を広げることも可能です。
2020年度からは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、通常よりも間隔を取って研修を行ったり、WEB研修も積極的に活用しました。

従業員への取組み

仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組んでおり、より高水準の子育てサポートをしている企業に与えられる「プラチナくるみん」の特例認定や、経済産業省および日本健康会議が実施する「健康経営優良法人認定制度」において「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」の認定を取得しました。
また、介護休暇や有給休暇も充実しており、コロナ禍以前は休日には職員同士で楽しめるバスツアーやスポーツ大会が開催され、2021年度はオンラインイベントが開催されるなど、仕事だけでなくプライベートの充実も図ることができます。